共用設備基盤センター Center for Coordination of Research Facilities (CCRF)

先端共用委員会

 平成30年6月に採択された文部科学省の先端研究基盤共用化促進事業(新たな共用システム導入支援プログラム)では、共用設備基盤センターを統括部局として、3つの共用ユニットの共用システムの構築と運用を行います。そこで、業務を円滑に遂行するために、共用設備基盤センター運営委員会のもとに、本センターが有するオンライン予約システム(OFaRS)や利用料金算定基準など管理・運用に関するノウハウの提供並びに各ユニット間の情報共有や他大学・県内企業等への水平展開等の施策の検討を行う「先端共用委員会」を設置しました。「先端共用委員会」は、共用設備基盤センター教職員と各共用ユニットを構成員とし、密接な連携をとりつつ、共用システムの導入と共用システムの確立を目指します。

ご利用相談窓口

共用設備基盤センター 設備戦略企画室